市民コンサート徳島60th Anniversary 2015年

HOMEこれからのコンサートご案内

2021年5月例会 (632回)


菊池 洋子 ピアノ・リサイタル 2021年5月31日(月)6:30開場 7:00開演  あわぎんホールにて開演

菊池 洋子

 2002年第8回モーツァルト国際コンクールにおいて日本人として初めて優勝、一躍注目を集めた。
その後、ザルツブルク音楽祭に出演するなど国内外で活発に活動を展開し、いまや実力・人気ともに日本を代表するピアニストの一人である。
 前橋市生まれ。故田中希代子、故林秀光の各氏に師事。桐朋学園女子高等学校音楽科卒業後、イタリアのイモラ音楽院に留学、フランコ・スカラ、フォルテピアノをステファノ・フィウッツィに師事。
 国内主要オーケストラとの共演をはじめ、ザルツブルク・モーツァルテウム管、ハノーファー北ドイツ放送フィル、南西ドイツフィル、ベルリン響等と共演。ザルツブルク音楽祭、シュレスヴィヒ=ホルシュ タイン音楽祭、プラハの春音楽祭等にも度々招かれる。
 最近ではバレエとのコラボレーション公演にも出演し、世界的バレエダンサー ディアナ・ヴィシニョーワや吉田都ほかと共演。CD録音も活発に行い、ソロのほか、ホルンの世界的名手ラデク・バボラークと共演したアルバムもリリースしている。
 2018年より、前橋市Presents 舞台芸術祭芸術監督。第1回上毛芸術文化賞(音楽部門)受賞。2007年第17回出光音楽賞受賞。

◆プログラム◆
モーツァルト : ピアノ・ソナタ 第11番トルコ行進曲つきk.331
モーツァルト/リスト : アヴェ・ヴェルム・コルプス
モーツァルト : キラキラ星変奏曲 k.265
  ***休  憩***
ラフマニノフ : プレリュードop.32-10,op.23-1,op.32-9
ショパン : バラード第1番
ショパン : アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ

菊池 洋子ポスター


高橋 礼恵 ピアノ・リサイタル 2021年5月31日(月)6:30開場 7:00開演  あわぎんホールにて開演

高橋 礼恵

〜 ベートーヴェン生誕250年記念 オール・ベートーヴェン・プログラム 〜
 ピアニストの高橋 礼恵さんをお招きしての、ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ集です。2月例会の北村朋幹さんのリサイタルでのベートーヴェン・ピアノソナタと合わせて、計6曲の名曲ソナタを聴くことになります。  そして、今回は、いよいよベートーヴェン:三大ソナタとも呼ばれる人気の高い第8番「悲愴」、第14番「月光」第23番「熱情」に加え、第32番の4曲を一気に弾きます。 ベートーヴェンの生誕250年を祝うに相応しいプログラムと言えるでしょう。お馴染みの三大ソナタと大トリは全32曲のピアノ・ソナタ、最後の曲、第32番で締めくくります。ご期待下さい♪
◆プログラム◆
〜 オール・ベートーヴェン・プログラム 〜
ベートーヴェン   :   ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」
ベートーヴェン   :   ピアノ・ソナタ第23番「熱情」
  ***休  憩***
ベートーヴェン   :   ピアノ・ソナタ第14番「月光」
ベートーヴェン   :   ピアノ・ソナタ第32番

※このコンサートは2022年に延期になりました。


米澤 傑 テノール・リサイタル 2021年7月8日(木)6:30開場 7:00開演 あわぎんホールにて開演

米沢 傑

〜 イタリア歌曲とオペラ・アリアの夕べ 〜
 7月例会は、声楽家の米澤傑さんをお迎えしての、テノール・リサイタルです。 米澤さんは鳴門市出身で、医学博士にして声楽家という異色の音楽家で、医者としての合間を縫って、本場・イタリアでの公演を始め「鳴門の第九」にもソロとして、何回も出演 されるなどマルチな活動を続けておられます。まさに、声楽界のレジェンドと呼ぶべき、テノール歌手です。故郷・徳島での初めての本格的リサイタルです。 テノールの魅力いっぱいのコンサートにご期待下さい!
◆プログラム◆
♪ トスティ歌曲集〜魅惑、秘密(ひめごと)他:F.P.トスティ
♪ 日本歌曲集 〜「初恋」、「鳴門」、「出船」
<オペラ・アリア集>
♪ この清らかな住まい(ファウスト 第3幕):C.グノー
♪ 花の歌(カルメン 第2幕):G.ビゼー
♪ 誰も寝てはならぬ(トゥーランドット 第3幕):G.プッチーニ
♪ ある日青空をながめて(アンドレア・シェニエ 第1幕):U.ジョルダーノ
♪ 映画音楽 〜ムーン・リバー、慕情
♪ イタリア民謡 〜忘れな草、カタリ・カタリ、オーソレミオ
 ピアノ:今岡 淑子

このページのトップへ